お引越し

新たに霊園/墓所と契約し、従来の場所からお墓を移転する場合、または郷里の村墓地や霊園等にあるお墓を新しい場所に移転する場合には、改葬の 手続きが必要です。改葬には法律に基づく手続きが必要です。霊園/墓所と役所への書類の申請を行います。ご不明な場合はご相談ください。適切にアドバイス いたします。

  • インターネットからのお問い合わせはこちら
  • お電話からのお問い合わせは、フリーダイヤル 0120-340-222まで。

改葬手続きの概要

改葬の流れ

一般的的な改葬の流れは、以下のようになります。
①抜魂の法要 → ②古い墓石を処分または移転準備 → ③旧墓地の管理者に改葬儀の旨を伝える。「埋蔵証明書」と「受入証明書」を持って役所へ → ④「改葬許可証」の交付 → ⑤開眼法要を営む。

中秀石材店では、改葬について、複雑な手続きのアドバイスから抜魂・開眼法要までを御承りしております。ご不明な点については、お気軽にお問い合わせください。いつでもお待ちしております。

お客様の事例(移転)

移転と修復

家族の転居や様々な事情で住み慣れた地を離れ、お墓も一緒に移転が必要となることは起こりえます。

長年お参りしていた場所を離れるのは寂しいものです。墓石の風化や苔すらさえいとおしく思えてきます。移転に際し ては、移転先の墓所の大きさや霊園等の規定に合わせることが必要な場合があり、全てを元のまま移転復元することが困難な場合もあります。

今回のA様の場合は、移転先の墓所面積が広くなるため、土台部分を基礎から新たに築くことになりました。また、土 台部分を新しくするにあたって、墓石と霊標についても修復いたしました。

お墓についてのご相談はこちら フリーダイヤル0120-340-222